これは実際に私宛てに送ってきていただいた
ヘアスタイルを美容室で失敗して
悲しい想いをされた方からのメールです


初めてメールを致します。名前は・・・イニシャルでも宜しいでしょうか?
S..と申します。
是非共、ご相談したい事があります。
内田様のサイトは、検索エンジンでたまたま今日見つけました。
内田様が美容師であり、経営者の立場という事と、極秘情報等を本にて出版されて
いる点を踏まえた上でメール致しました。
私も包み隠さず話そうと思いますので、聞いて頂けませんか?

実は、私は4年程前から○○美容室に今年の8月迄通っていました。
恐らく代表の方の察しはつくかとは思いますが、カリスマ美容師Hという美容師に
やって頂いてました。ご存知ですよね?

その方とスタッフにヒドイ目に合い美容師に対して強い不信感があり、
今も悩まされる日々。。。

私は、2店舗目になる○○県○○市の○○美容室に4年通っていました。
会社で手にしたフリーペーパーに○○美容室とカリスマ美容師Hさんの信条
「一生担当。その人の髪型だけでなく人生も担当させてもらいます。」
と経歴でこの方なら、きっといい髪形にしてくれる!と思い通い始めました。。。

が、行き始めて半年位迄は周りからもその髪型いいね!と言われ楽しい気分だったのに

その後は全く誰からも言われなくなりました。
ここに来る前は2年間程afloatの多田 亜樹博さん(現アプリュス)に担当して頂いてました。
その頃は、ずっ〜〜と同性から褒められるし、羨ましがられるし、髪型でこんなに
楽しくなれるんだと、そんな体験は初でした。でも、東京まで続けて通う事が出来ず、
地元でもいいサロンを。。。と探して出会ったのがカリスマ美容師Hさんでした。

今年の5月新店の○○店がOPENしたので、¥5000の花束を持って、開店当日に
カット&デジパーをしに行った時の事。
いつも○○美容室でアシスタントでカリスマ美容師Hさんの下について担当して
いたNさんは配属でなく、
私の髪を知らないスタッフばかりで不安なまま一応施術を終え、
会計の時、シャンプーとトリートメントが欲しいから選んで下さいと
カリスマ美容師Hさんにお願いしたのに、
その日担当したアシスタントKさんに”じゃあ選んであげて”と面倒くさそうに言われたんです。
初日だし疲れているのかなと気にしない様にして、
不安いっぱいのままで彼女から勧められた商品を買いました。

次の日、楽しみにシャンプーを髪につけて洗おうとした瞬間に問題が発生しました。
いきなり泡の中で髪が絡まって大きな塊になり、
手を動かそうとしても全く動かない状態になってしまったのです!
そっとそっと何とかシャンプーを流し終えた髪の状態に驚きました。
私の髪の毛は細く柔らかい髪だったのが、硬く、ゴワゴワになっていました。
トリートメントを倍以上つけても直りませんでした。

でもシャンプーもトリートメントもそれしかなかったから、
良いものなんだから大丈夫!と言い聞かせ使い続ける事一週間。
異例の速さでデジパーは全部取れて、髪質は完全に硬く、ゴワゴワ、ガサガサに
変わってしまいました。。

泣きたい思いで、○○店に電話して事情を説明して髪を治してくれるよう頼みました。
あのシャンプーは良いものかもしれないけれど、
私には洗浄力が強すぎたとまで遠慮して言ったのです。

でも、受付がド新人でよく理解しないままカリスマ美容師Hさんではなく、
Kさんに代わったんです。
選んだシャンプーに文句を言ってるとでも言ったんだと思います。
Kさんがものすごい剣幕で電話に出て”今、○○から聞いて良く判りました!
あの市販のシャンプーはですねっ!・・・”と勝手にすごい勢いで
話し始め全くこっちの話を冷静に聞いてはもらえませんでした。
仕方なく電話を切り、○○美容室でアシスタントでずっと担当してくれてたNさんに事情を
全部話し、髪も見てもらいひどい状態になっていると彼女も
驚きと後輩スタッフの応対の悪さにもほんとにすみません!を繰り返していました。

カリスマ美容師Hさんに連絡をとってもらい届いたメールは絵文字いっぱいの軽いメールでした。
かなり腹がたちました。
”すいませ〜〜ん!気分悪い思いさせちゃいましたねっ!でも教えてくれてありがとうございました〜
またまた勉強になりました〜(略)”という様な内容なんです。謝罪の言葉はありませんでした。
メールの3日後にお直しをしに○○美容室へ出掛けました。その時、Nさんからは
”カリスマ美容師Hがシャンプーを選ぶそうなので安心して下さいね”と言われました。

カット台に座りほどなくして、カリスマ美容師Hさんが来ました。
丸イスに座り、首から上だけを軽く下げただけで
出た言葉は”すいませんでしたね。”でした。。申し訳ありませんではないでしょうか?
シャンプーの事は、○○の説明不足といい、
髪を見ながらイヤな顔をして”完全に弱りきってるね。
これじゃあデジパーは無理だから、今日はカラーにします。
あと6千円のトリートメントはサービスしますから。”
と言い、突然私の鏡の前から自身の姿が見えなくなるまでイスごと移動し、
Nさんに一言
”客の言うことは鵜呑みにするな!”と指示したんです!

その言葉は実は、6月の直しの時でなく8月にNさんに私が直接聞いて知った言葉でした。
その時の異様な空気や戻ってきてカラーをし始めた彼女の顔が
ひきつっていたのが引っかかっていて
8月に二人でお祭りに行った時に思い切って尋ねたら、彼女は信用してくれていたので、
あっさり教えてくれました。

4年間信頼して任せていたのに、なんて言葉を吐いたんだ!
と思い悩んだせいで全く食欲がなくなり仕事に支障をきたしてしまいました。
これからどうしよう、客に向き合う気のない人に本当に髪を任せ続けても
よいのだろうか?と本当にショックも大きかったのです。
どうしても納得いかない言葉なので、
カリスマ美容師Hさんのメールに何故あんな暴言吐いたんですか?
納得いくように説明して下さいと言ってもいくら待っても返事は来ず、
どうしてくれないのですか?と再度メールしたら
”それはお客様の妄想。スタッフ誰一人としてお客様の事を悪く思ってません。”
と質問に対して的をえない答えばかりで挙句の果てに、4年間どうもありがとうございました。
と私の髪を徹底的に治すのを勝手に放棄されてしまいました。

この人が全国の美容師の卵の憧れの的だなんて思えません。
Nさんも指示された時は反抗したのに、最後にはカリスマ美容師Hさん側についてしまい、先日
嫌がらせメールを送ってくるような子に変わってしまいました。

○○組合の事を知り、今月初めにメールをしたら、○○支部の○○さんという支部長の
方からメールが来ていて、”お聞きしたい事がありますので電話下さい。”と携帯が書いてありました。

話は長くなるし、携帯料金だってばかにならないし、それよりもご連絡先教えて頂けますか?
が常識なのでは?と思い、不信感があったので名前を書かない事は許してくださいと最初メール
していたのもあり、聞きたい事は何ですか?パソコンも携帯もないからメールでお願いしますと
返信しましたが、2週間たちますが返事はありません。

電話で話して上手くまるめこまれるのでは?とおもったんです。
カリスマ美容師Hさんが有名ですし、信用もあるでしょう。
客一人の言うことを信用してどこまで聞いてくれる人かどうか判断出来るまでは、
メールでやりとりしたかったんです。
間違っていたのでしょうか?


まだ髪は治らないままですし、安心して信頼して好感をもって
他の美容院へ通いたい。。。

私がどうすべきなのか、教えて下さい。
初対面なのに本当に長々とすみません。
どうかよろしくお願い致します。

S.

そして私がこのお客様へ返信したメールが以下です

 
わざわざメールありがとうございます。内田です。
 
まずは、私が美容師の代表として謝りたい気持ちです。
とても今回のメールからSさんの心の悲しさや辛さが伝わってきました。
 
美容師には、大きく別けてそもそも2つのタイプがいると私は思っています。
それは・・・
【撮影や雑誌などメインにしてるカリスマと呼ばれている美容師】
【地域に密着してお客様第一としている美容師】
 
この2つのタイプの美容師は目的が違っています。
お客様に対しての接し方が違うんです。
  
今回のお話にあった○○店のカリスマ美容師Hさんは
【撮影や雑誌などメインにしてるカリスマと呼ばれている美容師】です。
おそらく有名になって忙しくなってきて、1人1人のお客様を大切にする心を
見失ってしまったのでしょう。
いわゆるカリスマと呼ばれ原宿、青山、代官山、などにいたり
雑誌など芸能人を担当している美容師と、地方や地域にいる美容師に
技術的差はほとんどありません。違いはただ有名な事だけです。
 
今回のS.さんの髪を実際に見てないのではっきりは解りませんが
おそらく髪がゴワゴワになって傷んでしまったのは、担当カリスマ美容師Hさんの
アシスタントへの指示のミスにより・・・デジタルパーマが髪に反応しすぎて
髪にダメージが発生したんだと思います。
もちろんシャンプーなどが原因ではありません。
 
そもそもデジタルパーマは薬液が強いんです。ですから細心の注意と
しっかりとしたトリートメントをしながら施術しなくては危険なパーマなんですが、
今は雑誌などで、簡単なパーマのようにすごくとり上げられているせいで
お客様がデジタルパーマを詳しく知らないままに、かけてしまって、
失敗されしまう事も少なくないんです。
 
いくら有名な美容師だろうが、しょせんは美容師です。
私達、美容師はお客様あっての美容師なんです。
あくまでサービスを売っている仕事。
今回の○○店のカリスマ美容師HさんのS.さんへの対応、そして仕事・接客はプロ失格です。
1人のお客様を満足させれない美容師は、いくら有名であろうが上手であろうが
ダメですよね。
 
それと○○組合はいいかげんな組織だと私は思っています。ので、関わらないほうが
いいですよ。
 
まずS.さんはこれからはもう、○○美容室の事をなるべく忘れて、信用できる新しい
美容師と出会うのが先決ですね。誰かに良い美容師を紹介して
もらうのが1番良い方法だと思います。
 
髪に関しては、今はパーマは危険なので控えたほうがいいと思います。
カラーについては、伸びてきた髪の根元だけ染めるリタッチだけにしておいて、
毛先のカラーをしないようにしてください。
とにかくこれ以上髪への負担を無くせるようにして、トリートメントにお金を
かけてあげてください。
そして、少しずつカットをして毛先の髪を切っていくしかないと思います。
あまり髪を軽くしない方がパサつきにくいので、たとえゴワゴワして広がったとしても
軽くしすぎないように注意してください。
髪を縛ったり、アップにしたりしてごまかしていきながら伸ばしていきましょう。
時間はかかる事です・・・ですが私が相談を受けたお客様にも、他店で髪をボロボロにされて、
そうやって元の綺麗な髪に治していったお客様が何人かいます。
 
 
私にできる事はアドバイスくらいですが・・・頑張ってください。
早く、S・さんに笑顔が戻る事を祈っています。
 
「美容室で幸せになる会」 代表 内田

そしてSさんからメールの返事がきました。

 こんばんは、S.です。
名乗らずにメールにてご相談申し上げたことをお詫び致します。
私のメールを怪しく思うどころか、真剣に読んでくれて又信じて頂けたのは
有り難うございました!

デジパーがそれ程までに危険なパーマだとは聞かされていませんでした。
最初にデジパーを勧めたのはカリスマ美容師Hさんだったんです。
私の元々の髪質は、細く、柔らかく、量は少なく、ハリが強い髪でした。
真っ直ぐになろうとするハリが強い為パーマのかかりは悪くて、取れやすいのが
特長です。
最初のシャンプーで既に危ないな〜と思う事が殆どです。
コールドパーマだと2週間位で、デジパーだと一ヶ月しかもちません。
だからカリスマ美容師Hさんは私に普通だったら三ヶ月は持つ筈なんだ!
といつも強く言って首をかしげてましたが、
現にもたない人間がいるわけですから(笑)

デジパーは料金が高いし、一ヶ月しかもたないパーマにこんなに何度もお金を
かけていられないから嫌だ!といったんですけど、一度デジパーをすると
予約をパーマとしか言ってないのにデジパーにされてしまっていました。
それに仕上げが必ずアイロンで全ての髪を巻かれました。。。本当はデジパーは
巻く必要がないのに、毎回仕上げはアイロンで。痛み三昧でした(泣)

美容師なら髪質に併せて一番最適なパーマを提案しなければいけないのに。
多分、カリスマ美容師Hさんはデジパーを自身で扱ったことがないんだと思います。
アシスタントのNさんが以前、上の人にデジパーの操作をお願いしたら、触ったこと
ないから怖い!と拒否されたと聞きました。怖いですよね。

内田さんの言うとおりに自分の髪をトリートメント重視でいこうと思います。
それと組合がいい加減な組織だという事を教えて頂いたので、これ以上
関わらないようにします。もう○○美容室に保障を求めるのはやめたほうがいいと
いう事ですよね?そうします!


私が美容師を選ぶ条件は、
1. カットで優勝経験のある人。
2. 想像以上な仕上がりをしてくれそうな感じの人。
3. 感じのよさそうな人。
です。
でも○○美容室の一件でこの条件で探すのは駄目なのが判ったのです。。。
自分の中での選択が誤りならば、もう探す手立てがありません。
カリスマ美容師Hさんのせいで白髪が生えて一気に増えてしまいました。
見極めが出来ないままサロンへ行って髪がボロボロになるのはこれ以上耐えられません!

性格上、自分の中に確固たる確信がないと動かない、動けないんです。
何の情報もないまま、もしその情報があったとしても、どこまで信用出来るのか・・・

まさか、お宅は大丈夫ですか?なんて聞けないじゃないですか。
今はもう八方塞りの状態です。どうしたらいいのか・・・

それで考えに考えて苦渋の決断をしました。
もう美容院へ行くのはやめます。
自分で前髪とスソを切って凌いで行こうと思います。
だから流行の髪型には出来ませんが。。。
まだ30代半ばで結婚も予定がないままですが、女性として産まれたことは後悔し
ていませんし、
女性で在ることを辞めたくもありません。
しかし、仕方ありません。

一番ベストなのは、やって頂く事だと思います。
理解していただいてるし、とことん頼れると思うからです!
東京の方ですよね?
今は、中々東京のサロンへ行く事が難しいのです。だから、
諦めるしか方法がありません。

本当に今回は貴重なアドバイスを聞かせてもらい、有難うございました。
話せてよかったです。
これからは、もっともっと髪にいいトリートメントをして元の状態に
ゆっくり戻していきたい。やれる事はやろうと思っています。

本当にお世話になりました。
感謝しています!
寒くなってきたので、お体を大事にお仕事頑張ってください!


(ヘアスタイルの悩み・TOPへ戻る)