ヘアスタイルの悩み・ヘアスタイルの選び方

ヘアスタイルの悩みメルマガ・バックナンバー

ヘアスタイル悩み解決の無料メールマガジン

以下にメールアドレスを記入して、送信ボタンを押してください。

メルマガ登録・解除
 

【サンプルメルマガの創刊号】



☆★〜☆★〜☆★〜☆★〜☆★〜☆★〜☆★〜☆★〜☆★〜☆★
   ◆ヘアスタイルで失敗させません!◆

ヘアスタイルの悩み決定版・ヘアスタイル成功法

               【創刊号】

☆★〜☆★〜☆★〜☆★〜☆★〜☆★〜☆★〜☆★〜☆★〜☆★

いらっしゃいませ!ヘアスタイルの悩みを解決する
メルマガ美容室へようこそ。

私はヘアスタイルについて、いつもこんなお客様の声を聞きます!
●「この前行った美容室でヘアスタイルを失敗されちゃったんですよ〜」
●「なんか全然イメージと違うヘアスタイルにされちゃって大変だったんです・・」
●「自分でも、ヘアスタイルをどうしていいのか解らないんです。」
●「なかなかいつも、思いどうりのヘアスタイルにしてもらえないのが悩みで・・」

あなたもこんな事を感じた事は、ありませんか?
なぜ!? 綺麗に・・・素敵に・・・カッコよく・・なりに行った
美容室で、こんな想いをお客様がしなくてはいけないのか?
なぜ・・お客様である、あなたが悲しい被害者にならなくてはいけないのか?

その原因は・・・・・

ズバリ!
ヘアスタイルや髪についての知識を美容師しか知らないからなのです!
パーマやヘアカラー・トリートメントについても
あまり・・お客様には公開されてきて無かったからです。

だから、本当はどういう方法が1番良いのかが解らないままに、
美容師のすべて言いなりなってませんか????

もし、お客様のあなたがもっと髪型や髪、ヘアスタイルなどの多くの
知識を知っていたら、美容室での失敗を回避できたかもしれません!

幸運にも、今回あなた私は、出会うことができました。

はじめまして!

私は、「美容室で幸せになる会」代表の内田と言います。

年間9000人のお客様がご来店される美容室で、
店長を経験し、1ヵ月200人以上の指名をとってきました。
そして現役美容師から構成された「美容室で幸せになる会」を
立ち上げました。

すべては、お客様の幸せのためにヘアスタイルの情報をすべて
隠さずに公開するために!

これから、私がこのメルマガ美容室・・
ヘアスタイルの悩み決定版・ヘアスタイル成功法」で
あなたに、今まで美容師しか知らなかった知識・情報を
お伝えします。

あなたは、もしかしたら・・ヘアスタイルについて
美容師より詳しくなってしまうかも?(笑)

★彡★彡★彡★彡★彡★彡★彡★彡★彡★彡★彡★彡★彡★彡

         創刊号の今回は

 〜〜〜★町に今なぜ美容室が増えているのか?★〜〜〜

街中で何か新しい店ができた!っと思ったら・・
また美容室だった。なんてことありませんか?
美容室がやたら多い現状です!

99年から04年までの5年間で
美容師が15%増加!

美容室数が130,00店も増えたという事です。
カリスマブームもあって一気に増えていっちゃって!
もちろん現在はもっと増加中〜

1998年4月に美容師法(美容師免許の法律)が
改正されて美容師専門学校が1年間っだたのが
2年制に変わりました。

この時から美容師専門学校が155ヶ所から
2005年には245ヶ所にも増えた事と
男性美容師の増加が理由でしょうね!

美容師を育成する学校の利益を2年制にすることで
安定させた事が、新規参入してくる
専門学校を増やしたんです。

私が専門学校に行ってた1年制の時代は、
学費が約100万だったのが最近は2年制に
なったことで倍以上の240万だそうです・・
しかも、あんまり授業内容が変わってないのにね
ボッタクリもいいところだ・

美容室が80年代後半から
廃業率が開業率を上回るうえ、開業企業数も
80年代後半の3分の1にとどまる。
これに危機感を覚えた政府は新規開業を
5年間で倍増する目標をうちだし、
2001年に特例として
無担保、無保証の融資制度ができたのも
関係してるみたいですよ。

美容室がこんなに多い時代です。
実際、コンビニより多いですから!

あなたにとっての良い美容室選びが
難しい時代になっているんですね。
____________________
〜★トリートメントの種類について理解しましょう★〜

今は、市販のいろんなトリートメントが
売っていますよね。
しかし、以外とトリートメントについて
勘違いされている方が
美容室でよく見かけるのでここ説明しますね。

【リンス】
今はメーカーによって種類や呼び方が様々なので、
一概に言えませんが、リンスというのは、
基本的にヘアスタイルの髪の表面をコーティングするものです。
手触りを良くする効果はありますが、
ヘアスタイルの髪の内部に栄養を入れて補修する効果はありません。

使い方は、
(シャンプー)(トリートメント)(リンス)の順番が良いです。
ロングヘアーの方は、風呂オケにお湯を入れて、
そこへ小量のリンスをよく溶かしてから、
髪に付けると全体に均一に付けられます。

【トリートメント】
トリートメントは髪の内部に栄養を補給して
傷みを治すものです。
よくある間違いで、トリートメントは
あまり流しすぎないほうが良いと言われていますが、
基本的にトリートメントはしっかり洗い流します。
もし、頭皮に付着してトリートメントが残ると、
かゆみやフケなどの症状の原因になります。
トリートメントは髪の内部に浸透させるものなので、
しっかり洗い流して表面はリンスなどで補いましょう。

★彡★彡★彡★彡★彡★彡★彡★彡★彡★彡★彡★彡★彡★彡

今日は、ご来店ありがとうございました。


あなたの〜またのご来店を心よりお待ちしています。

☆★〜☆★〜☆★〜☆★〜☆★〜☆★〜☆★〜☆★〜☆★〜☆


【ヘアスタイルの悩み決定版・ヘアスタイル成功法】
過去のバックナンバー



ヘアスタイルの〜

ヘアスタイルのもちは髪の長さに比例する
ヘアスタイルの髪の量を減らすについて
ヘアスタイルの切り方で失敗しない伝え方
ヘアスタイルのシャンプーの成分解説
ヘアスタイルの髪の抜ける原理について
ヘアスタイルの泡カラーについて
ヘアスタイルの髪質について
ヘアスタイルの季節の選び方
ヘアスタイルのくせ毛のヘアスタイル
ヘアスタイルのハチが張ってる頭なヘアスタイル
ヘアスタイルの後頭部が絶壁な時のヘアスタイル
ヘアスタイルの四角顔のヘアスタイル
へアスタイルの面長顔のヘアスタイル
へアスタイルの丸顔のヘアスタイル
ヘアスタイルの逆三角顔のヘアスタイル
ヘアスタイルのベース顔のヘアスタイル
ヘアスタイルの前髪の切り方
ヘアスタイルの髪の切り方
ヘアスタイルの髪質ごとの特徴。
ヘアスタイルのショートヘアーの特徴。
ヘアスタイルのボブの特徴。
ヘアスタイルのセミロングの特徴。
ヘアスタイルのロングヘアーの特徴。
ヘアスタイルの乾かし方の上手な方法。
ヘアスタイルにコテを上手に使う方法。
ヘアスタイルの説明を上手に伝える方法
ヘアスタイルの流行を自分だけで見つけましょう。
ヘアスタイルの説明で失敗しない伝え方。
ヘアスタイルにパーマとカラーを両方する時には。
ヘアスタイルの白髪染めとオシャレ染めの違いについて。
ヘアスタイルを市販のカラー剤で染める時の注意点。
ヘアスタイルのデジタルパーマの注意点を知りましょう。
ヘアスタイルのレイヤーとシャギーの違いを知っていますか?
ヘアスタイルに似合うヘアカラーの調べ方。
ヘアスタイルを軽くする時は注意しましょう。
ヘアスタイルの伝え方で失敗しないコツ。
ヘアスタイルの悩みメルマガ。



★ブログのご案内
ヘアスタイルの悩み決定版・ヘアスタイル成功法

★メルマガバックナンバー
ヘアスタイルの悩み決定版・ヘアスタイル成功法

このページのTOPへ